KCDシリーズは窯業に限らず大型品や大量生産に適した電気炉です。

主な特長

  • 側壁、扉、炉床に発熱体を取り付けた全面加熱(5面加熱)です。
  • 作業性を考えた前扉方式です。
  • 使用温度にあった発熱体、断熱材を使用し耐久性に優れています。
  • 温度制御はプログラム制御でより温度の均一を図る3ゾーン制御もオプションで可能です。




yougyou_01横扉式電気炉 KCDー48

前扉式電気炉

白磁 KCDシリーズ 1300℃ 

用途:大型品、大量生産向


  • 側壁、扉、炉床に発熱体を取り付けた全面加熱(5面加熱)です。
  • 発熱体は壁面埋め込みのため窯積めが容易でメンテナンスが簡単です。
  • 炉壁は軽量耐火煉瓦、保温レンガ、バックアップ材には断熱ボードを使用し、効果的な断熱、保温で消費電力が少なくなっています。
  • 温度制御は定値制御、プログラム制御、ゾーン制御、天窓自動開閉など豊富なオプションが選択できます。
  • 用途により酸化焼成、還元焼成が選べます。

1300℃電気炉の型式・仕様。このほかの寸法も製作いたします。


型  式

KBD-24R

KBD-30R

KBD-36R

KBD-48R

KBD-60R

電気容量

24kw 30kw 36kw 48kw 60kw

炉内寸法(cm)

W92xD58xH98 W92xD69xH110 W92xD81xH124 W104xD92xH137 W127xD92xH137

外形寸法(cm)

W176xD131xH188 W176xD142xH192 W176xD144xH205 W198xD185xH240 W221xD185xH240

重  量

1500kg 1700kg 1900kg 2600kg 3000kg

kcd_01KCD-48

kcd_02KCD-48